webマーケティング全般

Webマーケティングについて、初心者にも分かりやすく平易な言葉で解説するブログです。

SEOとは?【Web集客の始めの一歩】


Webマーケティングには2つのフェーズがあります。

  1. 集客(訪問者数を増やす)
  2. サイト改善(訪問者のCV率を上げる)

この記事ではWebマーケティングにおける「集客」のフェーズ、その中でも第一歩となる「SEO」について取り上げます。

SEOとは?

 SEOとは”Search Engine Optimization” すなわち「検索エンジン最適化」のことです。あるウェブサイトを訪れる方法として最もメジャーなものに「検索」がありますね。例えば”SEO”について私が知りたいと思った時、Googleなどの検索エンジンで”SEO”と入力して検索するでしょう。

約297,000,000件もヒットしました。これらを全て見ることは不可能です。よっぽどひねくれた人でなければ、検索結果は上から見ていくでしょう。そう、すなわち検索結果で上位に表示されるほど多くのアクセスを獲得できるのです。

SEO(検索エンジン最適化)とは、検索結果で自サイトがより上位に表示されるようにするための施策のことと言って差し支えありません。「SEO対策」と言ったりもします。

検索結果順位の決まり方

 では、検索結果の順位はどのように決まっているのでしょうか?これは検索エンジン側の立場になってみれば分かります。彼らはユーザーからより多くの支持を集めたいのですから、より有益な情報をユーザーに提供したいはずです。そのため、検索エンジンは検索のキーワードと関連性が高く、かつ良質なページをより上位に表示するように日々進化しているのです。

 ということは…検索結果でより上位に表示されるためには良質なサイトにすることが最も大切です。これを忘れないようにしましょう。

 

どんな対策があるの?

 SEO対策としては、大きく分けて

  • 外部施策
  • 内部施策

の2つがあると言われています。

外部施策

外部施策とはその名の通り、ウェブサイトの外部で行う施策です。もっとも重要なものとして「被リンク数の増加」があります。被リンクとは他サイトに貼られた自サイトへのリンクのことです。被リンクは他者からの紹介、すなわち自サイトへの支持票と見ることができるので、被リンクが多いと良質なサイトであると判断されやすく、SEO対策として有効なのです。

内部施策

内部施策とは自サイトの内部で行う施策のことです。具体的には、

  • キーワードを含める(特定のキーワードに狙いをさだめ、そのキーワードとの関連性を高める)
  • 定期的な更新(更新頻度が高い→情報が最新→良質だと判断)
  • パン屑リストを設ける

といったものがあります。

※パン屑リストとは下の画像のようなものです。いろいろなサイトで見かけますね。これを設置するとSEO対策として効果があると言われています。

まとめ

検索エンジンからの訪問は訪問経路として大きな割合を占めます。SEO対策は集客のための第一歩といえるでしょう。適切な対策を行って集客を増やし、CV増加を目指しましょう。

カテゴリー:SEO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)