webマーケティング全般

Webマーケティングについて、初心者にも分かりやすく平易な言葉で解説するブログです。

WEBマーケティング必修10用語―これを知らなきゃ始まらない!


%e8%be%9e%e6%9b%b8

 

Webマーケティングをかじると、”SEO” ,”CVR”といったアルファベットや、「インプレッション」といったカタカナの用語がたくさん出てきて、初心者のかたにとっては嫌になりませんか?

今回はWebマーケティングに携わる上で必ず出会うような必修用語を10個解説したいと思います。

これだけ覚えておけばひとまず安心でしょう。逆に、これくらいは覚えておかないとWebマーケティングは語れません!

1.アクセス解析

アクセス解析とは自分のウェブサイトに

  • どのような人が
  • どのような経路で訪れ
  • サイト内でどのように動いたか

といった情報を参照し、解析することです。アクセス解析によってウェブサイトの現状を知ることは、サイト改善において必須の第一歩と言えます。アクセス解析はGoogleアナリティクスなどのツールによって行うことができます。


2.SEO,SEM

SEOは”Search Engine Optimization”、SEMは”Search Engine Marketing” の頭文字を採ったものです。分かりやすく言うならば、

SEOは「検索結果の一覧でより上位に表示させるための施策」のこと、

SEMは「検索エンジン経由のアクセスを増やし、企業の業績を改善させるためのマーケティング手法」

のことです。SEOについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、是非御覧ください。


3.UI,UX

UIは”User Interface”、UXは”User Experience”の頭文字をとったものです。

“interface”とは「接点・接触面」という意味です。UIとはすなわち製品・サービスとユーザーとの接触面のことであり、サイトのデザインやフォント、製品であればその形から使い勝手まで、ユーザーが視覚で感じ取る全てを指します。Webサービスやアプリの場合はサイトのデザインやフォント、操作性などがUIに含まれます。

“Experience”は「体験・経験」という意味です。UXとはすなわち、製品・サービスからユーザーが得られる体験のことを指します。例えばECサイトの場合ですと、

  • 商品が探しやすい
  • 注文までがスムーズでストレスがない
  • 注文してからすぐに商品が届いた
  • 不良品が届いてしまった
  • しかし、返品・交換にすぐ対応してくれた

といったユーザーの経験すべてを指します。

「商品が探しやすい」などはUIが優れていることによるUXです。UIはUXを高めるための1要素と言えます。

4.CV,CVR

CVは”Conversion”、CVRは”Conversion Rate”の略です。

“Conversion”は「転換」という意味で、WebマーケティングでCVというときは「コストが成果に転換する」ことを指します。ECサイトであれば商品購入が、Webサービスの紹介サイトなら申込みがCVとなります。CVRはアクセス数に対するCVの割合のことです。

CV,CVRの向上はサイト改善の大きな目標となります。


5.オーガニック検索

オーガニック検索とは日本語でいうと「自然検索」であり、Googleなどの検索結果で表示されるリストのうち、上部に表示される広告枠を除いた部分のことです。SEOはこのオーガニック検索で上位を狙うための施策のことです。


6.ファーストビュー

ウェブサイトが表示された時、スクロール無しで最初に表示される画面上部の領域のことです。このファーストビューはページの第一印象を左右することになり、そのままサイトに滞在してもらうためには、この点を意識したデザインを行うことが重要です。


7.CPA

CPAとは、”Cost Per Acquisition” の略です。”Acquisition” とは「獲得」という意味です。

CPAとはすなわち、顧客1人の獲得(=1CV)あたりの広告費用のことです。

例えば広告費用を50000円かけて、その広告からのCVが5件あれば、CPAは10000円となります。CPAは広告運用の際の費用対効果の指標となるとても重要な数字です。


8.インプレッション

インプレッションとは広告の表示された回数のことです。”imp” あるいは “imps” と表現されることもあります。


9.CTR

CTRは”Click Through Rate” の略です。広告のインプレッションに対するクリック率を表します。

例えばインプレッションが1000回で、クリックされた回数が10回ならば、CTRは1%となります。


10.PV

PVは”Page View”の略で、ウェブサイトが表示された回数のことです。似たような言葉として、「訪問者数」がありますが、こちらは同じ人が短時間にサイトを2回訪れても、「訪問者数=1」としてカウントされます。つまり、PV > 訪問者数 となります。

 

 

いかがでしたでしょうか。いずれもWebマーケティングに携わるならば必ず出会うであろう用語です。言葉を正しく理解して、適切なマーケティングを行いましょう。

カテゴリー:SEO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)